体操紹介

動画をアップしました。(2019年6月)

https://www.youtube.com/channel/UCOr7mH6QK8HqDihetic_PWg  →

<脳と体のらくらくフィットネス>

体を弛めるための椅子に座ったまま出来る簡単な体操や、

声を出したり手や腕を動かしたりして

脳を活性化させるプログラムを行っています。


主な活動場所 八王子市 北野市民センター


お家でも簡単にできるエクササイズを

いくつかご紹介します。


下のエクササイズも、力を入れる時はいつも

『全力の2割くらい』です。

頑張って力を入れなくても充分効果が出ますよ。


筋肉を包む膜である「筋膜」が弛むのは、

副交感神経が優位になった時です。

副交感神経は、リラックスするときに優位になります。


構えずにゆったりエクササイズを行う方が効果が出やすいです。


頑張らないで~!!

1つの動きを行う毎に、ゆっくりひと呼吸しましょう。


この、ひと呼吸は


脳に今おこなった動きを覚えて貰うための時間です。

次にご紹介する運動は、

肩が固まってきたな~と思ったらやってみましょう。

上の肩を弛めるエクササイズの後にやると更に効果的です。